2004年01月31日

公的個人認証電子証明書を取得しました

公的個人認証電子証明書を取得しました

旧電子会議室に投稿したものです。

公的個人認証サービスポータルサイトが開設されています。

電子会議室を閉鎖しましたので、転載いたします。


1月29日に、大阪市の公的個人認証電子証明書を取得しました。
大阪市では各区役所に端末の設置が完了していないため、
区役所に「電子証明書新規発行申請書」を提出し、
市役所で電子証明書の発行を受けなければなりません。

顧問先に申告書を届けた帰りに、まず都島区役所に
「電子証明書新規発行申請書」に必要事項を記入のうえ提出
本人確認書類として、運転免許証を提示???、コピーされました。
そして、住基カードを機械に通して暗証番号を入力
その後、窓口で、「電子証明書新規発行申請書」の控えを受領
都島区で第1号です。(^^)v
それから、バスと地下鉄を乗り継いで市役所へ。
市民ロビー横のちょっとわかりにくい場所にある
臨時発行場所の入り口で職員が立っておりますので
案内の元、部屋へ。

区役所で受け取った書類と住基カードを手渡し、
職員がパソコンで照合します。
そして、住基カードを端末に挿入して、暗証番号を入力して
鍵ペアを作成します。
その時、新たな暗証番号を入力します。

これで作業が終了
「電子証明書」の写しと
公的個人認証サービス利用者ガイド
公的個人人証サービス利用者クライアントソフトCD-ROM
を受領します。

その時聞いてみたのですが、本日最初の電子証明書の発行とのことでした。v(^^)v

都島区役所到着から電子証明書発行まで1時間強
この時間が短いのか長いのか。

各区役所に端末が設置されるのは3月中旬とのことです。

まだ、個人のICカードRWを入手していませんので
電子証明書の内容は確認しておりませんが、
日税連認証局の電子証明書の受領までには
RWを入手せねばと思った次第です。

なお、電子証明書発行手数料500円は、3月31日までは無料とのことです。

Trackback on "公的個人認証電子証明書を取得しました"

このエントリーのトラックバックURL: 

"公的個人認証電子証明書を取得しました"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "公的個人認証電子証明書を取得しました"

住民基本台帳カードと公的個人認証電子証明書
の取得手順をまとめてみました。
 
公的個人認証サービス電子証明書の取得のすすめ

  •   YukioK
  • 2005年01月18日 11:12

Post a Comment

コメントする

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •